【経営者様専用】個人飲食店店主様へ

このページをご覧いただき

ありがとうございます。

さいゆうきオーナーシェフの

斉田聡(さいださとし)と申します。

私は中華街の老舗「聘珍楼」で

13年修業したのち、転職して

そのお店の料理長として3年勤務しました。

そして2011年の8月に「さいゆうき」をオープン。

今年9年目を迎えます。

順風満帆に見えますが

実はそうではありません。

夢であった自分のお店のオープン、

明るい未来が待っているはずでした。

 

・・・しかし、

上がらない売り上げ、

「おいしかったよ!また来るよ!」

と言っていたのに来てくれない・・・。

気づけば3か月で運転資金は底をついていました。

「何で美味しい物を作っているのに

お客さん、来てくれないの?」

毎日悩み、妻とは喧嘩、

家からの持ち出しは 

毎月30~50万。もう離婚しましょう・・・。

そんな状態でした。

 

しかし、今はそんな状態を抜けだし

困っている方にも

自分の経験を生かし

少しながらアドバイスが

できるまでなりました。

それは

料理人が修業して美味しいものを作るのと

お店の商品を売る事が違うことを学び

自分で実践してこれたからだと思います。

 

自分を含め料理人は誰よりもおいしい

料理を作るために食べたり、作ったり

凄く努力をしてきています。

 

しかし、「売る」

という事が例えば料理だった場合

みんなに提供したり、美味しくする為の

努力はどうしたら良いか

わかりません。自分もそうでした。

 

今、コロナウィルスの影響が顕著です。

必死に築き上げてきた努力が

もろとも崩れそうです。

大きな企業は良いですが

弱小個人店は困っています。

でも、

そのための対策を少しでも出来ていれば

結果は違ってくると思います。

 

こんな時代だからこそ

良いお客様に囲まれて、

安定した経営を考えている皆様に

私の師匠を紹介いたします。

一緒に学ぶメンバーも良きライバルであり

良き友です。

『経営者は孤独』と言われます。

自分はこのグループに参加し

今年で7年目ですが

『孤独感』を感じたことはありません。

むしろ、

心強い仲間が増えたと感じています。

是非、一度ご覧になってみてください。

 

こちらをクリックしてください。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://hanjyou-publishing.com/lp/34866/1069090